スキップする

ニュース

イベント: JDA x 八木啓太氏 ~課題解決で未来を創る~

“デザインとテクノロジーで社会に貢献する”をビジョンに掲げ、Bsize株式会社代表、JDA2006入賞、新国内審査員 デザインエンジニアの八木啓太氏をスピーカーにお迎えし、課題解決にまい進されるご自身のキャリア、想い等についてお話しいただきます。

国際エンジニアリングアワードJames Dyson Awardは今年、開催15周年を迎えます。次世代のデザインエンジニアを称え、支援し、育成することを目的に、世界27ヵ国・地域より若きデザインエンジニアの作品が集まり、イノベーションへのアイデアを競い合います。日本では経済産業省のご後援を本節目に頂き、Bsize代表でありJDA2006入賞者、八木啓太氏を新たに国内審査員にお迎えし、328日より募集を開始いたしました。

NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で「ひとりメーカー」の考証を行った、デザインエンジニア八木氏をスピーカーにお迎えし、ご自身がこれまでどのような目標を設定し、試行錯誤をしながら課題解決、社会実装に取り組まれてきたのか、その中でJDAをどのように位置づけられたのか等についてお話いただきます。

ネットワーキングの場も設けておりますので、新たな仲間に出会えるかもしれません。

また特典として、当日ご参加の皆様にはDysonオリジナルマガジン”On: Inventors”をプレゼントいたします。

開催概要

日時: 425日(木)19:00-20:30 ※受付開始18:45

場所: ダイソン株式会社 〒102-0083 千代田区麹町1-12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル7F

プログラム:

19:05-19:30 社会課題の解決にかける想い、ビジョンについて

19:30-19:45 ダイソンエンジニアによる製品開発ストーリー

19:45-19:55 Q&Aセッション

19:55-20:00 JDA応募説明

20:00-20:30 ネットワーキング(軽食あり)

募集対象: デザインエンジニアというキャリアや、社会課題の解決にどう取り組むかに興味がある方

募集人数: 50

参加費: 無料

登壇者プロフィール:

八木 啓太氏

デザインエンジニア/Bsize(ビーサイズ株式会社)代表取締役

2011年家電ベンチャー・ビーサイズを創業。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」では「ひとりメーカー」の考証を行う。現在はAIIoT技術を活かしたみまもりロボットGPS BoTの展開に注力し、世の中に革新を起こすべく挑んでいる。JDA2006入賞経験を持つ。

お申込方法:

下記必要事項を記入の上、問い合わせ先までメールにてお申し込みください。

1. お名前、2. ご所属機関/専攻/学年 3. 当イベントを知ったきっかけ

4. 八木氏に聞きたいこと(ありましたらご記入ください)

※ 2名以上でご参加予定の場合、ご同行者の情報も含めてください

主催/問い合わせ先: 一般財団法人 ジェームズダイソン財団 近藤

Tel: 03-3238-8898  Email: jamesdysonfoundationjapan@dyson.com

トップページに戻る